調査コラム

企業サービスの調査コラム

デフォルト画像

採用調査に対する考え方 7/9

調査2017/09/19

より公正な判断をするための補完的資料

採用調査は、応募者の正しい経歴や職務能力、人となりを過去の職務実績、就業態度、生活態度のなかから判断しようとするのであって、面接やテスト結果が体調不良などから芳しくなくても調査の結果、実際は「過去の職務実績はこうですよ…、就業態度はこうでした…、生活態度は周囲の人からこのように評価されている…」と、応募者の真の姿をつかむことにより、より公正な判断をするための補完的資料として有用されている。
調査は、応募者のマイナス、プラスの両面を調べるのであって、応募者にとって調査されたことがプラスに振れるケースのほうが遥に多い。所謂、真面目に生きて来た人にはプラスに振れ、そうでない人にはマイナスに振れるのであって、公正さを欠くものとは考えていない。

Pocket
LINEで送る

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO