経歴詐称 |

調査会社の会長ブログ

経歴詐称

2016年10月24日

元公募校長を書類送検、大阪 職歴詐称の疑い – 西日本新聞
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/283426

 

 大阪市が実施した学校長公募に応募し、小学校長に就任していたお方が、実は経歴を詐称して、数百倍の倍率であったであろう難関の就職試験に合格していたという話。しかも、結果はくだんの通り。

 この校長の基で学んだ生徒の心境や如何に?。

 これが、厚労省の指導、「就職の際の身元調査は絶対にしないでください。」に忠実に従い、本人申告の履歴を鵜呑みにし、公正採用につとめた結果である。

 この問題を捉え「公正採用」の為には、先ず私どものバックグランドチィックをご採用下さい、などと営業をかけようものなら、厚労省に限らず、この大阪市など、「人事調査、採用調査、雇用調査、バックグランドチィック」などの言葉を聞いただけで、「そんな、とんでもない・・・、そんな話は絶対にしないでください」的な反応を示すのは、それこそ火を見るより明らか。

 これが本当に人権尊重の差別のない社会なのでしょうか・・・?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2016/10/post_987.php/trackback

コメントを残す

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

内容をご確認の上、送信してください。

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK