調査コラム

企業サービスの調査コラム

ビジネスネームの落とし穴

コラム 2021/03/23

 今、「仕事では旧姓を使っています」「仕事では◯◯と名乗っています」と言われてもあまり不信感を抱くことはないでしょう。
それに伴って、本来、戸籍名を書くべき履歴書に、悪気なく旧姓やビジネスネームを書いてしまっている方がいらっしゃいます。採用面接などで履歴書に書いてある名前が違うだなんて思いもしないでしょうし、いちいち「戸籍名は何ですか?」と聞くような方はほぼいないでしょうが、実は大切なことです。ビジネスネームというと聞こえは良いですし、旧姓を使いたいと言われれば、戸籍名は採用後に確認すれば良いと、面接では気にしていない場合もあるでしょう。しかし嫌な言い方をすればビジネスネームや旧姓ではなく「偽名」である可能性もあるのです。過去の悪事を隠すためにあえてビジネスネームを使っている人がいるのも事実です。
世の中をより良く、より働きやすくするために広がっている旧姓を含むビジネスネームの使用を悪の巣窟として利用されてしまっているというケースがあるのが現状です。
悲しいことではありますが、ビジネスネームは鵜呑みにせず、戸籍名も確認するようにしましょう。

Pocket
LINEで送る

お気軽にお問合せください

東京03-6661-9138大阪06-6313-0110

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言

トップへ戻る