調査コラム

企業サービスの調査コラム

調べると調べないとでは何が違うのか

調査 2018/07/16

従業員を新たに雇い入れる時、面接と履歴書や職務経歴書、テストだけで決めてる会社は何がリスクかという話し。

前職で不正をはたらき解雇になった人を雇ってしまうとか、学歴や経歴を大きく詐称している人を幹部候補として迎えてしまったりと、様々なリスクがありますが、次のようなケースは競合優位性に大きな差が出ます。

最終面接にまでにどれだけの費用と時間がかかるでしょうか?

本来なら不採用の人を採用してしまう。

採用すべき人を不採用にしてしまい、その人を競合他社が採用する。

採用調査をしない選考では、かなりの確率で発生しています。

その損失は?それを売上換算すると?

採用調査は健全な企業活動のために必要なサービスです。

Pocket
LINEで送る

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言