調査コラム

企業サービスの調査コラム

「スカウト型採用」の広がり

コラム 2020/01/24

中途採用では以前から「スカウト型」の採用が広く使われていましたが、近年、新卒採用においても「スカウト型」採用が広まり、大手企業や国家機関の採用でも活用されているようです。
ツールによって様々ではありますが、学生個人がページを作成し、専門職なら自身の制作物をアップしたり、その他「英語は日常会話がスムーズにできる」「起業したことがある」などの自己アピールをし、それを見て興味を持った企業が、その学生に向けてオファーをかけるというような仕組みである。今までだって履歴書に自己PRは書いてきたのだからWEB上で公開するか、履歴書に書くかの違いではありますが、スカウト型は自ら売り込まないといけないので、どうしても経験の切り出しが必要に思われ「何か目立つことをしないと」「よく思われるようにしなければ‥」という思いに駆られてしまいます。その思いを実際に行動に移してそれをアピールするのであればよいのですが、表面上だけ取り繕って嘘のアピールや見栄ばかりで固めてしまう人もいるでしょう。
そうなってくるとより「バックグラウンドチェック(採用調査)」で本来の姿や他者からの評価を聞き出すことが必要になってきます。「バックグラウンドチェック(採用調査)」をお考えなら企業サービスへ。新卒採用の採用調査もお受けいたします。

Pocket
LINEで送る

お気軽にお問合せください

東京03-6661-9138大阪06-6313-0110

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言

トップへ戻る