調査コラム

企業サービスの調査コラム

転職回数のボーダーラインは?

コラム 2019/10/04

昔は転職回数が多いと何か問題があるのでは?と思っていたと思いますが、今では転職回数が多い人を見ても、あまり何も思わなくなってきたように思います。しかしマーケティングリサーチ会社の株式会社アスマーク(本社:東京都渋谷区東)が実施した離職意向とエンゲージメント(愛着心・思い入れ)に関する分析レポートによると、転職回数が4回以上になると急に受け身社員が多くなるという結果が得られたそうです。もちろん一概には言えませんが、辞めぐせのある社員は仕事に対しても積極性に欠ける人が多い傾向にあるようです。
採用の際はご用心を。

模範型が多いのは?転職回数でわかる社員のタイプ – オフィスのミカタ

Pocket
LINEで送る

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言