人事調査・採用調査のトップコラム>採用調査に対する考え方 5/9

採用調査に対する考え方 5/9

潜在的な長所、資質の発見につとめる

労働部が配付している「採用と人権」の「選考基準・選考方法」の中で、「公平な評価方法をとり、表面的なものだけでなく潜在的な長所、資質の発見につとめよ」、「客観的に判断できる方法、基準をもうけよ」との主旨が述べられているが、それが面接やぺ一パー試験でできるとは思えない。
企業は行政に指導されるまでもなく、有能な人材を確保するために最大の努力を図っており、その方法のひとつとして採用調査を実施している。

お気軽にお問合せ下さい

TEL:06-6313-0110

メールでのお問合せはこちら

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

関西総合調査業協会会員

東京都公安委員会
探偵業開始届出証明書番号
第30070479号

大阪府公安委員会
探偵業開始届出証明書番号
第62070608号

東京商工会議所会員

大阪商工会議所会員

大阪府知事届出

日本弁護士連合会
法テラス
セコムトラストシステムズ
大阪弁護士会
調査会社の企業サービス0110.me
SSL GMOグローバルサインのサイトシール SSLとは?