人事調査・採用調査のトップ鑑定調査>筆跡鑑定やDNA鑑定について

筆跡鑑定とDNA鑑定で判ること。

指紋鑑定や筆跡鑑定は証拠調査に有効な手段です。

DNA鑑定や筆跡鑑定等、科学技術を活用した調査は警察でも日常的に行われていることですが、筆跡鑑定は最も古くから存在する鑑定法の1つです。一般的には馴染みのないものですので、映画やドラマの世界と思い込んでしまうのもうなずけます。しかし、それらの鑑定は弊社で取り扱っており、精度の高い証拠としてご利用頂けるケースが多数あります。鑑定資料(調べたいもの)は筆跡鑑定なら、誹謗中傷の手紙、遺言書、借用書など人の手によって書かれた文字になります。それに対照資料(疑いがあると思われる人が書いた文字)と照らし合わせ鑑定を行います。

調査料金例
第一段階 100,000円~
期間 2週間
第二段階 400,000円~(※裁判用は700,000円~)
期間 3週間
7週間

筆跡鑑定とDNA鑑定 具体的には・・・

  • 会社に怪文書が届いた。内容からして社内の誰かである可能性があるが、それを筆跡鑑定で特定して従業員の不安を取り除きたい。
  • 嫌がらせの手紙が自宅に送られてきた。思い当たる節があり、その人に問いただしたいが、その前にそれを確信できるデータがほしい。印字された手紙だが、切手(唾液で付ける癖のある人なので)でDNA鑑定はできないか。
  • 定期的に携帯電話のデータを盗み読まれているかも知れない。身近な人なのは間違いないので指紋鑑定(または掌紋鑑定)で人物を特定することはできないか。
  • あることがきっかけで息子が自分の子供でないかも知れないという不安が出てきたので、DNA鑑定でハッキリさせて気持ちを落ち着かせたい。
  • DNA鑑定で親子鑑定をするというサービスがインターネット上にたくさんあるが、その会社が信用できる機関かどうかわからないので迷っている。

お気軽にお問合せ下さい

TEL:06-6313-0110

メールでのお問合せはこちら

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

関西総合調査業協会会員

東京都公安委員会
探偵業開始届出証明書番号
第30070479号

大阪府公安委員会
探偵業開始届出証明書番号
第62070608号

東京商工会議所会員

大阪商工会議所会員

大阪府知事届出

日本弁護士連合会
法テラス
セコムトラストシステムズ
大阪弁護士会
調査会社の企業サービス0110.me
SSL GMOグローバルサインのサイトシール SSLとは?