調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

デフォルト画像

個人情報保護と詐欺師

調査録2017/08/14

 個人情報保護が施行された当初に、有識者から匿名社会の到来を危惧する声が多く聞かれたが、最近その現象が如実に現れている。

 弊社の様な、人事調査をメインとしている社は、何処に限らず、その現実をイヤというほど思い知らされていると思うが、今日もエッと思わされる報告書を目にした。

 小生の日課(仕事)のひとつに、調査員が書いたレポートに眼を通すというのがある。今日もそんなことで、お盆ではあるが、出社してレポートチェックをしていた。

 その中の1件のレポートに驚かされた。

 特殊なレポートではない。極普通の採用調査のレポート。

 所見は、採用不適当。 所見の根拠・・。履歴書の姓名が本当かどうか判断できない。理由は、自分の名前を3つも4つも使い分けて、詐欺及び詐欺未遂を繰り返しており、自分で自分の名前がよく判らないのではと思えるくらい、都度名前を変えている人である事が判明したもの。

 今回の就職応募では、詐欺云々の臭いはしないが、「採用不適当」と判断せざるを得ない人、と判定されたものであった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気軽にお問合せください

私たちは如何なる場合に於いても、人権に配慮した調査を実施しております。部落差別に関する調査は一切お受けすることが出来ません。また、ストーカー等犯罪に絡む恐れのある調査もお受け出来ません。

  • フォームからのお問合せ
  • 見積依頼

調査項目

  • 調査会社の会長ブログ
  • 調査会社の社長ブログ
  • 調査員の採用情報
  • 暴力団排除宣言
  • 法令遵守宣言
  • グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO