寒ブリ |

調査会社の会長ブログ

寒ブリ

2016年12月14日

 先週一週間、隠岐(西ノ島町)に帰っていた。メインは船の中間検査と冬に備えての陸揚げであったが、隠岐に帰って海に出ないわけにはいかない。「海はまってるぜ・・・・」。

土日、友人に無理を言って、荒海(波2.5m)のなか外海へと船を走らせた。漁場は國賀海岸の沖、水深120m位の沖合い。

狙うは寒ブリ・・?。ジギングという釣り方であるが、これが中々体力を要す。180グラムの疑似餌を、いかにも小魚が泳いでいるかの如く、竿を上げ下げさせてハイスピード泳がせ、ブリにアピールする。

120メートルの海底から水深50メートル位まで、ただただ竿をシャクリながら上げ、掛からなければまた下し、また上げ、また下しを繰り返す。波高2.5メートルの海の中で足を踏ん張り、竿を上げ下げするのは古稀を迎えた老体にはそれなりに堪える。

でも、ガーン、ギギッと来た時の感触は、上げ下げのしんどさ(せつなさ)など一挙に吹っ飛ぶ。その感触が忘れられなく、釣りバカは荒海にと向かうのである。

初日の土曜日は、ガーン、ギギッ、ググッが4回。手にしているのが約9キロ。IMG_20161203_153033_1CS

 

 IMG_20161203_154158

 

翌日曜日。何と13.5キロの寒ブリ。釣りもつったり、上げもあげたりである。隠岐の海では年に1・2匹あがるかどうかの大物らしい。

 IMG_20161204_125738

 IMG_20161204_134521

 

翌日海は凪いでいたが筋肉痛で全く動けず、ただ恨めしく海を眺めるばかり・・・。      大山の自宅から撮った、内海の朝凪。

IMG_20161202_094526

 

誕生日、吉本社長が12月13日、小生が12月18日と近く、毎年この時期になると、どちらかの誕生日に合わせ社員が祝ってくれる。今年は18日は日曜日ということもあって、昨日13日 社内でお昼を一緒にとり、その後、特大のバースデーケーキに舌鼓をうった。 大きい事は良いことだ!。歳もおおきい方がいいのかな・・・。

IMG_6183

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2016/12/post_1045.php/trackback

コメントを残す

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

内容をご確認の上、送信してください。

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK