新年を迎え |

調査会社の会長ブログ

新年を迎え

2016年01月08日

 平成28年の幕開け。小春日和というか、明けて1週間は、早春を思わせるほどの温暖な日和で、一年の幕開けに相応しい心地良いものとなりました。この一年が、幕開け同様に平穏で心地良い年になりますよう、祈らずにはいられません。

 ただ、株式市場は、ご祝儀相場どころか、幕開け初日より大幅下落が続き、四日連続の下げで、日経平均は一挙に1,200円の下げを記録、波乱の幕開けとなりました。

 しかし、弊社は4日の初出早々、大量の初荷が届き、てんやわんやの嬉しい幕開けとなりました。

 昨年同様、真摯に仕事に取組み、より正確な情報提供ができるよう、社員一丸となって努めて参りますので、ご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

 話はコロッと変わりますが、今朝(1月8日)の読売新聞にこんな記事があった。「筑波大学名誉教授が糖尿患者を対象に行った実験。食後の血糖値の上昇を診るに、糖尿病のメカニズムを講義した後に測った数値と、吉本の漫才をきいた後に測った数値では、血糖値の上昇率に大幅な差があり、笑い、感動、愛情などポジティブな積極的な思考、言動が人間の免疫力を高めるとの実験結果を得た」とのこと。

 私が平成4年より続けている天風会(心身統一法)の教えも、一言で云えば「ポジティブ」、「積極的」に活きること。そして、積極的に活きるため具体的方法を教え、それを日常生活の中にどう取り入れていくかを教えているものである。

 その会の新年講演会が1月10日午前11時より前東福寺派宗務総長の青木住職を講師に迎え、枚方市の楽寿荘で開催されます。どなたでもご自由に参加できます。ご興味のある方は是非ご参加下さい。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2016/01/post_825.php/trackback

コメントを残す

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

内容をご確認の上、送信してください。

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK