流行語大賞 |

調査会社の会長ブログ

流行語大賞

2014年12月10日

今年の流行語大賞は、「ダメよ〜ダメ、ダメ」「集団的自衛権」

トップテンは、「ありのままで」「カープ女子」「壁ドン」「危険ドラッグ」「ごきげんよう」「マタハラ」「妖怪ウオッチ」「レジェンド」 とあった。

流行語大賞とは、国民の間で今年一番流行った言葉、使われた言葉と云う事であろう。ところが、完全流行遅れの小生には、初めて、と思える言葉がズラッと並んでいると云う感じ。テレビニュースや新聞くらいはみているつもりであるが、何とももはや、と自分で自分に驚くしかない・・・。

正直、知っていたのは「集団的自衛権」」「危険ドラッグ」「ごきげんよう」「マタハラ」くらいのもの、大賞をとった、「ダメよ〜ダメ、ダメ」なんて、なにコレ・・・。

ただ、小生と同年代の青年は、たぶん似たりよったりなのではないか?。

流行りの歌でもそう、懐メロは大半口ずさめるが、最近の若者の歌は100%ダメ。大体どこで流行っているのかさえも分からない・・・。

こんなのだから、最近の若者は・・などと偉そうにほざくが、実は、言っている自分が一番何も分かっていないのでは。

今年の流行語大賞をみて、そんなことを思った。

時代遅れとはこういうことなのか・・・。実は、昨年、一昨年の流行語大賞をみると結構わかるし、使ってもいる。完全に流行おくれなのだ・・・。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2014/12/post_488.php/trackback

コメントを残す

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

内容をご確認の上、送信してください。

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK