岸和田城と人情 |

調査会社の会長ブログ

岸和田城と人情

2014年04月05日

昨日所用にて岸和田市に行った。昔、調査員をしていた頃は岸和田にもしょちゅう行っていた。ところが最近はとんとご無沙汰であった。

そうだ、せっかく岸和田に行くのだから岸和田城に行ってみよう・・・。しかもこの陽気、春爛漫、桜も満開花盛りである。

所用の約束は午後2時。逆算して12時ジャストに会社を出て、地下鉄北浜から天下茶屋経由の南海岸和田駅へ、岸和田着13時。お城までは10分とかからない。途中コンビニで弁当を買い、岸和田城着13時15分。

お城の周辺は花見客で超満員。ところが、丁度お城の真ん前、文化会館の前のテーブルが一つ空いていた。これ幸いと、そこに腰かけ、一人コンビニ弁当を開く。

周辺は老人会や婦人会とおぼしき団体でいっぱい。ワイワイガヤガヤ、そうとうな賑いであった。でも、浮き立つような陽気と桜で、ワイガヤの騒音などは全く気にならない。

ただ、この陽気に一人コンビニ弁当はちょっと傍目には寂しく映ったかも。でも本人はいっこうに平気。ノンビリと、お城と桜をながめながらコンビニ弁当に舌つつみ。

すると、隣に居た、80歳余とおぼしきお爺さんが、コレっと紙コップに入ったお茶を出してくれた。全くの見ず知らずのお方である。エッと声が出そうになったが、その声を押さえ一声”ありがとうございます”。

なんと、その後のコンビニ弁当の美味しかったこと。人の人情って、こんなに弁当の味を変えるものか・・・。弁当を食べ終えると「ありがとうございました」心からのお礼の言葉が出た。

だんじりの岸和田は人情の街でもあった。

岸和田城

IMG00699 

IMG00695

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2014/04/post_462.php/trackback

コメントを残す

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

内容をご確認の上、送信してください。

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK