お詫び |

調査会社の会長ブログ

お詫び

2013年10月24日

元気ですよー・・・。

「松ちゃん、最近ブログ更新していないね? どうしたん・・・」等と知人から電話をもらう。

決してどうもしていない。ただただ、遊びと一寸の仕事で、ブログでも更新しようかと云う、ゆったりとした時間が取れなかっただけの事。ゴメン・・・。

10月半ばは「隠岐で釣り三昧」、のつもりで帰ったが、台風襲来で船を出せたのは2日だけ。それでも、2.5キロの大鯛を釣りあげ、超ご機嫌!!、早速それを友達に自慢すると、「2.5キロが大鯛だだか?。 こっちで自慢できる大鯛は最低5キロ以上・・・2.5キロなど他人に云うなよ・・・」と、ご親切に忠告されるしまつ。それでも、小生にとっては大変な出来事・・・、これが黙っておられるか・・・と皆に言いふらす日々!

今年度の当初計画では,4月から10月まで月半ばを隠岐で、11月以降は海も時化るだろうから仕事に専念、としていたが、友達曰く、「釣りは11月が一番面白い・・青物も釣れだすし・・・」などの言葉と、大物がかかった時の感触が忘れられず、11月も帰る事にした。

大阪に帰るや、仕事、天風会、ロータリーに東京出張と予定が目白押し、何とも自分の時間が思うように取れず、今日になってやっとブログ更新に至った訳・・。

こんな言い訳を書くと、今の若者にはたぶん大笑いされると思う。だって、ブログなど、電車の中でもバスの中でも書けるのに、何でわざわざ時間をとるの?、と思われるから。 言われることは良くわかるが、それができないのが介護保険料を請求されるようになった第二青春真っ最中の団塊世代なのだ。

夜明けと同時に船を出し、漁場へ・・・・

 

IMG00520

IMG00528

2.5キロの大鯛と、赤みずと呼ばれる高級魚、その他れん子鯛など・・

IMG00534

家の前で夜に上がってきたサザエをタモでゲット。夜になるとサザエは岸壁の上の方まで上がってくる。

IMG00530

 

話はころっと変わるが、昨日一昨日と東京出張。メインは、全国調査業協同組合主催の教育研修会。副理事長としては欠席する訳にも行かず参加してきた。ただ、その席で、弁護士の先生よりクーリングオフの話があった。

2年ほど前に消費者保護の観点でつくられたクーリングオフ制度が大幅に改定され、訪問販売業に限らず、多くの業種が対象となり、会社の事務所以外での契約(喫茶店とかホテルとかなど・・・)は全てクーリングオフが適用されるとのこと。探偵業の契約は、大半お客さん(依頼者)から電話を貰い、お客さんの都合で、事務所以外で相談を受け、調査契約を結ぶ事が多くあるが、このケースは理由の如何を問わず全てクーリングオフの対象となる。であれば、対象期間の8日間を過ぎて以降調査に着手するしかないが、実際にはそれでは間に合わない。依頼者は、今日明日すぐに実施してほしい。そうでないと意味がない・・・、絶好の機会を逃す・・・など色々あり、緊急を要する場合はそう悠長に構えてはおれない。そこで依頼者の意をくみ、直ぐに着手、4・5日の尾行張り込みで結果をだし報告、全て終了し、お金を頂いていても、8日以内に依頼者がクーリングオフを云って来れば、全てを元に返し、お金も返さなければならない。依頼者は、緊急に調べてほしいことを全て調べて貰い、満足の行く調査報告を受けてからでも、事務所外で契約した調査はクーリングオフの対象なのだから、8日以内であればクーリングオフが適用され、調査会社は全てパーと云う事になる。そんな理不尽な?と思うが、法律ですからどうにもならない。クーリングオフの対象業種である以上これはどうしようも無いようです・・・。よく心して対処しなければ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2013/10/post_442.php/trackback

コメントを残す

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

内容をご確認の上、送信してください。

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK