今日の一日、心身統一法 | 調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

今日の一日、心身統一法

2013年02月01日

  今日は久しぶりに天風会の事にふれてみようと思う。

 天風哲人が組み立てた心身統一法と言うのは、その為に特別に時間を取って行うのでは無く、どちらかと云えば、日常生活の中に心身統一法を取り込んで行い、習い性として行くのが最も望ましい姿である。

 ところが、本を読んだり、講演を聴いたりで、頭では理解していても、日常生活に取り込んで習い性とすると云うのは、口で云うほど簡単では無く、並大抵の事ではない。

 そこで、公益財団法人天風会では地域毎に賛助会組織を創り、その賛助会が中心となり、教えの普及と会員相互の交流や行修の場を提供し、会員が心身統一法を体得し習い性とするまでの応援をしている。

 私は、その賛助会のひとつ、香里賛助会の代表を務めている。

 天風会に入会したのは平成4年、約20年前のことである。入った動機は不純とまでは云わないが、実はどんな人が天風会をやっているのか、天風会を学んでいる人ってどんな人であろうか?などと、興味本位で平成4年に、香里で開催された講習会に参加したのが最初であった。

 実は当時、知人に勧められて、合理化協会から発行された1万円もする高価な本、「真人生の探究」と「盛大なる人生」を購入し読んでいた。感動もし、確かにそうだ・・、と思う事も多々あったが、正直、ここまで積極、積極で人生を肯定的に生きれるものであろうか・・?、こんな教えを学び実行している人って、いったいどんな人達であろう、一度見てやろう、くらいの気持ちであった。

 ところが阿仁はからんや、会場には相当年配の、人の好さそうなお爺さんとお婆さんが大半。しかも皆が元気で明るく、ホンワカとした雰囲気で、自分が勝ってに抱いていた、俺がおれが的な感じの人とは大分違っていた。直感で、この会は本間物かも・・・と思った。

 以来20年間、決して優等生ではないが心身統一道が性に合った様で、マイペースで今に至っている。

 従って今朝も、目覚めと同時に寝床で養動法を行い、ひとり按摩をしながら甦りの誦句と誓いの言葉を黙晶し、その後暫く、安定打坐(天風式座禅)を行って後、洗顔をしながら断定暗示をし、スカッとした気分で、庭に出て、プラナヤマの呼吸、呼吸操錬、統一式運動、積極体操と一通り体操をする。その後、朝食を済ませ、愛犬廣太郎に見送られ、玄関を出ると駅まで17分、早足で歩きながら、呼吸法とクンバハカをミックスして行う、これなどは完全に習い性となっており、意識しなくても歩くときは呼吸法とクンバハカ。電車に乗ると、詰め碁の勉強(全く強くならないが・・・)か天風先生の誦句を暗唱。会社に入れば、仕事本位で統一法を余り意識はしないが、気持ちは積極を常に心がけている。帰宅し、お風呂では安定打坐、就寝前は寝床で安定打坐、命令暗示、就寝・・・・。

 日々心がけている事は、今日一日、怒らず 怖れず 悲しまず、正直 親切 愉快に、と誓いの言葉を意識し、事に当っては何事も気無しに行わない、有意注意力を心がける・・・ここまで書くと相当優秀な天風会員である。

 しかし、日々小生の生活を横目で見ている女房に言わせると、ご迷惑夫、亭主元気で留守が良い、的な感じで、云うは易く行うは難しで、中々思うほどに上手くは遣れていない。しかし、少なくとも天風会に入る前よりは、入って後の方が樂に生きれている事は確かである。

 天風会、心身統一法にご興味のある方は是非ご一報下さい。もしかして、人生が変わるかも・・・・。

 今朝、我が家の梅が3輪咲いた。季節は春に向かって確実に動いている・・・寒さもまた楽し。

 これが天風会の思い方、考え方。特に天風先生は、日々の生活の中に情味を見出すこと、情味を味わう事を大切にしておられた様である。

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2013/02/post_412.php/trackback

コメントを残す

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

内容をご確認の上、送信してください。

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK