赤紙が来た |

調査会社の会長ブログ

赤紙が来た

2012年12月13日

昨日、東京から深夜に帰宅。早や家のなかは真っ暗でシィーンと静まり返っている。ところが玄関を開けるや否や、脱兎の如く廣太郎(愛犬)が飛んできて、何ともいえない甘え声を出しながら飛びかかる、腰を下ろすや顔をなめまわす。一日家を空けると、普段とは一寸様子が違う。完全に我を忘れ、わけ判らなく、走り廻っては飛び掛る。まさに狂喜乱踊である。人間もこれくらいストレートに愛情表現が出来たならなー・・・。

 リビングに入るとテーブルの上に小生不在時に届いた葉書や手紙の類が置かれていた。先般、松江の「しんじこ温泉」で行われた同窓会の写真を皆に送ったので、お礼の返事が数枚あり、そのなかに混じって、「赤紙」が届いていた。

 いよいよ!!。「北朝鮮と戦闘状態に入れり、トラ・トラ・トラ!!。テポドンなど恐れるに足りず」。で、早速若き小生に赤紙か?。 雀躍する感激に咽びつつ、その赤紙を手にすると、なな何と、「介護保険被保険者証」。だれ宛?、「氏名、松谷廣信」。なな何なんだ、これは?。何が介護保険被保険者証だ! 怒り心頭?、これが飲まずに居られるか・・で、結局床についたのは2時過ぎ。

 眠い眼をこすりつつ会社に来ると、ピチピチの女子社員が、黄色い声で、社長おめでとう・・・一寸早いけど。

123_t

ケーキ 001_t

ケーキ 002_t

 これは嬉しいね・・・英気倍増だ!!。

 それに比べ、国の遣ること成すこと・・・「介護保険被保険者証」、何だこんもの・・これが毎年、何百万も税金を払うマッちゃんへの誕生日プレゼントか(チョッと云い過ぎか?)。しかも、何万円払えとの計算書までご丁寧についていた・・・・。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2012/12/post_406.php/trackback

コメントを残す

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

内容をご確認の上、送信してください。

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK