時の長さ |

調査会社の会長ブログ

時の長さ

2011年12月26日

 今年も後5日を残すのみ・・・、アッと云う間の1年であった。

 先ほど今年最後のロータリークラブの例会を終え帰社したが、メンバーの大半が「もう今年も終わりだね・・・早いな・・・アッと云う間だね・・・」、挨拶代わりのように口にしている。小生も「そうですね・・1日は結構長いのに、1年は直ぐだよな・・・」と応じている。

 これっていったい何なのでしょう?。

 子供の頃は1年1年キチッと成長し、背丈も大きくなり、知識も年毎に付いていく。そんな目に見える成長と、今ひとつは早く大人になりたいな・・・などと願望も強く、将来への夢も希望もあるが故、1年1年が脳裏にハッキリと刻まれ、時の経過をキッチリと記憶すのであろう。

 ところが年をとるにつれ、成長は愚か後退さえ感じられ、知識も薄れ、将来に夢も希望もなく、ただその日その日を漫然と過ごすが故、過ぎてみると1年何をしていたのか判然とせず、結果アッとをいう間の1年になってしまうのでは。

 と云う事は、夢と希望を持って、自分の成長が感じられる何かに取り組み、意識明瞭に日々生きれば、子供の頃の様な1年を1年と感じられる充実した時を刻むことが出来るかもしれない。

 そうだ、来年はその様にしてみよう。だって辰年だもの、天に昇らなきゃ・・・・。

 此処まで書いて、もしかしたらと昨年12月のブログを覗いてみると、言葉は違うが似たことを書いている。アチャー、これだと来年も同じになる可能性が大・・・でも辰年だから・・・。

 干支などに頼らず、自らの意志でキッとそうしよう!!。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2011/12/post_358.php/trackback

コメントを残す

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

内容をご確認の上、送信してください。

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK