朗報と自然治癒力 | 調査会社の会長ブログ【松谷廣信】就活に関する信用調査

調査会社の会長ブログ

朗報と自然治癒力

2010年12月17日

 前回のブログに書いた、我が家の付近にねぐらを構えている子狸くん、とても元気になったよ・・・。バンザーイ!。

 元気なところを写真で紹介したいと思うが、元気に走り回っている為シャッターチャンスがつかめず、残念・・・。それにしても獣の自然治癒力って凄いね。トボトボとしか歩けなかったあの狸が、4・5日で走り回るまでに回復していた。

 小生など、2ケ月以上前に捻挫した手首(回転椅子から落下)が未だに完治せず、かなり違和感が残っていると云うのに。

 そう云えば、天風先生のお話しにも同じ様なのがあった。ヒマラヤ山脈の麓、カンチェンジェンガ(ヨーガの里)で修行中、師匠のカリアッパ先生が、突然天風先生の手を剃刀で切り、同時に傍に居た犬の前足を切った。そして、どちらが先に治るか競争させたらしい。結果、遥かに犬の方が早く治った、とのこと。

 ケガひとつ治すのに、医学を修めた人間よりも、遥かに能力の劣る犬のほうがよっぽど早くに治す。これは何なのか、その事を、身を持って教えてくれたと云う話しです。

 所謂、気にするから治らない。病は忘れる事によって治る。病を治すのは医者でもなければ薬でもない。死に至る病以外のあらゆる病は、全て自分で治すのです。この世に生きとし生ける全てのものは、皆自分自身で自分を治すのです。如何なる動植物にも、自然治癒力(自然良能力)と云う力が備わっており、その力によって回復させるのであって、医術や薬が治すのではなく、そうしたものは自然治癒力の補佐をしてくれるに過ぎない。従って、その力が十分に発揮できるような状態にして置くには、普段からその事を心がけ鍛錬しておく必要があるにです。

 そして、その方法をお教えしているのが財団法人天風会です。そうー、心身統一法がそうなのです。

 今度の日曜日は、香里天風会の越年会(忘年会)です。普段通りの日曜行修の後、天風先生の講演テープ「安心立命の人生観」を拝聴します。2時間ほどの長いテープです。一度立ち寄ってみませんか?。老若男女どなたでも結構です、興味のあるかたはお気軽に来てくださいませ・・・大歓迎です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2010/12/post_301.php/trackback

コメントを残す

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

内容をご確認の上、送信してください。

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK