石見神楽 | 調査会社の会長ブログ【松谷廣信】就活に関する信用調査

調査会社の会長ブログ

石見神楽

2010年07月22日

先週、祇園祭りの初日、京都の八坂神社に島根の石見神楽が奉納された。これは京都島根県人会が何年来続けている神楽奉納で、小生にも「一度視に来ないか?」との案内が京都島根県人会よりあり、喜んで妻と2人お招きに預かった。

石見神楽の期限は定かではないが、平安末期から室町時代に形作られた大元神楽が原型といわれ、江戸時代中期ごろ演劇化され、神職による神事として行われていたものを、明治維新の神職演舞禁止令により、土地の人に受け継がれ、今に至るとされています。

石見神楽の里と云われる浜田市には48以上もの社中と呼ばれる団体があり、石見神楽の伝承と保存に努めているそうですが、それはそれは勇壮華麗な見事な舞であった。

出し物は、鈴神楽、天神、黒塚、恵比寿、鐘馗、大蛇で、夕方6時半?9時半まで3時間の大熱演であった。

 

天神(菅原道真と藤原時平の闘い)の一場面、衣装がとてつもなく綺麗であった。

神楽 001_t

時平と道真の戦いの場面、非常に激しい動きが延々と続く。

神楽 003_t

 

神楽 004_t

黒塚の一場面

神楽 005_t神楽 006_t

大蛇(石見神楽の中でも一番の人気出し物)

神楽NO2 004_t

 

神楽NO2 007_t

 

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2010/07/post_280.php/trackback

コメントを残す

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

内容をご確認の上、送信してください。

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK