幸せの方程式 | 調査会社の会長ブログ【松谷廣信】就活に関する信用調査

調査会社の会長ブログ

幸せの方程式

2009年12月24日

私なりの幸せ感。

 この世に生を受けて幸せを願わない人は先ず居ないでしょう。ところが、
幸せになる為の方程式を持っている人は意外と少ない。それが証拠に、不平不満は口にする人は多いが幸せを口にする人は意外と少ない。

 何故なのだろう。それは幸せの方程式を知らないから。

 不平不満を幾ら口にしても幸せにはなれない。否、寧ろ不平不満、取越し苦労、怒り、怖れ、嫉妬、嫉み、
憎悪等と云う消極的な感情を口にすると、より以上口にした言葉が増幅して、自分自信の心を暗くする。心が暗くなると不幸を感じる。
なのに多くの人は消極的な言葉を平気で口する。幸せに成ろうと願っているのに不幸に成る事を平気で行なっている。
非常に矛盾したおかしな行ないである。ところが大半の人はその事に気がついていないようである。

 幸せの方程式は、「明るく、楽しく、元気なこと、何時も積極的な事を考え、それを口にすること。怒り、
悲しみ、不平不満、取越し苦労など消極的な事はしないこと。また、それを口にしないこと」である。

 その為の簡単に出来る具体的方法を教えているのが財団法人天風会である。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2009/12/post_247.php/trackback

コメントを残す

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

内容をご確認の上、送信してください。

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK