判決 | 調査会社の会長ブログ【松谷廣信】就活に関する信用調査

調査会社の会長ブログ

判決

2009年07月16日

今日13時30分から元特捜検事、田中森一の公判(判決)が大阪地裁であった。
整理券は持ってなく、先ず傍聴は無理と思ったが、それでもとノコノコ出かけてみると、意外に傍聴人は少なく、
直ぐに傍聴席に着くことができた。関心度の高い裁判ゆえか2分間の報道カメラ撮影が許されていたが、勿論被告の入場はなく、ただ、裁判官、
検事、弁護士、書記が着席しているだけの間抜けなシーンの撮影であったが。

13時35分、被告田中森一が腰紐をつけられて入場。私が勝手に描いていた印象(小太りの大柄)
とは全く対照的に小柄で寧ろ華奢な感じの人であった。私の持論であるが「小柄な人には気をつけろ・・・」、通りの人であった。

開廷と同時に裁判官が、押し殺したような静かな声で、「主文、被告人を懲役3年に処す」。
しかし、被告人は微動だにせず、裁判官の指示で着席。以後延々一時間判決文が読み上げられたが、その間、被告はまさに微動だにせずで、
静かに裁判官の声に耳を傾けていた。被告人の書に、「拘置所で中村天風の本に出会い、云々・・・」とあったが、もしかしたら、
務所で一生懸命「安定打坐」を心がけているのかな・・と思える姿勢であった。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2009/07/post_224.php/trackback

コメントを残す

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

内容をご確認の上、送信してください。

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK