中ノ島の風景パート2 | 調査会社の会長ブログ【松谷廣信】就活に関する信用調査

調査会社の会長ブログ

中ノ島の風景パート2

2008年10月15日

以前「中ノ島の風景」と題して、春の陽気につられ、中ノ島をぶらついた時の風景、
ホームレスとの出会いや国旗掲台の寂しさ(錆びれと日本人の心の寂しさ)などをこのブログに書いた覚えがあるが、今日も秋の陽気につられ、
久ぶりに中ノ島を歩きたくなった。お昼を済ませブラッと出かけたところ、中ノ島公会堂(明治の洋館建)
の前に陣取った小学生の写生風景に出会った。特に絵に興味がある訳ではないが、何故か子供の絵には強く引かれるものがあり、暫く、
子供の描く絵に見入っていた。ジックリと公会堂を見ながら克明に写生する大人顔負けの画家の卵的な子もいれば、何所を見て書いたのか、
ササッと画用紙に線を引き、後は隣の子にちょっかいを出して遊んでいる子など実に様々である。特に男の子のやんちゃぶりが面白い。
絵は3分の1も描けていないが立ち上がってはねまわっている、とても楽しそうに・・・。「絵などいい加減でいい・・・、遊べあそべ・・・、」
、つい応援したくなってしまった。

中ノ島公会堂 008

中ノ島公会堂 009

中ノ島の名所。明治に建てられた洋館。可也老朽化していたが数年前にリニューアルされた。

中ノ島公会堂 004

一心に写生する子供。

中ノ島公会堂 002

写生そっちのけで遊びまわる子供。

中ノ島公会堂 005

隣にチョッとちょかいを・・・。

 

中ノ島公会堂 006 中ノ島公会堂 007

中ノ島公会堂の前が出口となる京阪中ノ島線の新駅。10月19日の開業を待つばかり。この駅が当社に一番近くなり、
小生は通勤時間が多分3分程短縮される。19日は新線利用でこの駅に降り立つつもり。

中ノ島公会堂 010

中ノ島公会堂 011

中ノ島にかかる昔の面影を残す水晶橋。

中ノ島公会堂 012

上は御堂筋に掛かる渡辺橋。

中ノ島公会堂 013 中ノ島公会堂 014

水晶橋から写した大川の風景。

中ノ島公会堂 015

弊社の並びに在る大阪の裁判所(地裁と高裁)。

中ノ島公会堂 016

ついでに弊社を東側から写す。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2008/10/post_182.php/trackback

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK