ジェットで隠岐へ | 調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

ジェットで隠岐へ

2008年07月22日

 先々週突然田舎の前町長(現、隠岐観光?社長)から電話、「松谷さん、突然のお願いなんですが7月18日のジェット機初飛行の搭乗者が余りにも少ないので何とか協力願えませんでしょうか・・、」、「また突然の話ですね・・」、「とにかく大阪へ行きますから、詳細はその時に・・」、と云う事で、隠岐観光の社長が翌々日来社。詳細は次の通り。
隠岐へのジェット機就航は7月18日から8月末までの40日間、期間限定による就航で、しかも搭乗率が80%を切ると翌年は飛ばないと云う厳しいもの。
その為、80%の搭乗者率確保は町を上げての至上命題である。ところが7月19・20・21が連休で、この3日間は何とかなるが初便の18日がいまのところ30%の予約しかない。そこで急遽、「隠岐の観光大使に応援を・・」となった様である。
余りにも急な話。出郷者に里帰りを諭し、ジェット機利用をお願いして欲しいとの意向であったが、それは一寸。そこで、所属する船場ロータリークラブのメンバーに「私の故郷、隠岐へ」と声を掛けたところ、「一度行って見たいと思っていた・・・」と云う連中が直ぐに8名集まり、私を含む9名で急遽隠岐ツアー
を企画。18・19・20日の2泊3日で隠岐ノ島へ行ってきた。
001.jpg
18日、隠岐空港着。今年の初便客を、幼稚園児が踊りで歓迎してくれた。
005.jpg
007.jpg
今年から観光名所を一つとして売り出している妖怪「ネズミ男岩とヌリ壁」
011.jpg
東国賀の一風景
017.jpg
国賀海岸特有の断層と岩肌
020.jpg
国賀海岸の亀岩
026.jpg
029.jpg
031.jpg
国賀海岸の奇岩、風景
041.jpg
045.jpg
西ノ島町の牧畑。牛の放牧風景。
047.jpg
058.jpg
073.jpg
故郷の家から撮った写真。夜明けと朝日
075.jpg
島後のかぶら過ぎ。一つの幹が6本に。
079.jpg
隠岐の闘牛(牛つき)の横綱。化粧まわしをつけた晴れ姿。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2008/07/post_170.php/trackback

コメント

  1. 見せてもらいました。
    隠岐行き、節さんに聞いてました。
    盆の38会はどうされますか?
    仕事場から

  2. こんにちは!
    隠岐へは兄貴さんに聞いてました。
    8/15の38会はどうされますか?
    私は14日から17日帰省します。
    仕事場から

コメントを残す

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

内容をご確認の上、送信してください。

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK