ほのかな気分 | 調査会社の会長ブログ【松谷廣信】就活に関する信用調査

調査会社の会長ブログ

ほのかな気分

2007年10月11日

 今、金木犀の花盛り。

 駅まで15分。運動を兼ねて毎朝セッセと歩いている。
経路は幾通りかあるが最近は道幅は狭いが一番の近道である旧村中の経路を好んでいる。この経路、
景色は余りよくないが何と言っても香りが素晴らしい。そう、金木犀の香りである。家の庭先や生垣に金木犀が一杯で、
一昨日からいっせいに咲き始めた。何ともいえないほのかな香りを漂わせている。その香りが家の玄関(我が家の庭にもある)
から駅頭近くまでづっと続く・・・・・、特に今日はその香りが強かった。「ほのかな気分」で職場に向うことが出来た。

「 ほのかな気分」でもう一言。今週初日、友人に誘われて夜、北の新地へ・・・、はじめ私の行きつけの店で飲んでいたが、
友がもう一軒と強引に誘う・・・、仕方なくルンルン気分で着いて行く。そこは私が行くような店と違い、何ともごうじゃすな店であった
(酔眼朦朧)。飲むとトイレが近くなる、美人に案内されて小用に・・・。トイレの壁掛に、「犬のおっぽをまくらに、猫のひるさがり」
 と書いた笑福亭二鶴の色紙があった。何となく私も「ほのかな気分」になった。

 ついでにもう一言。今朝のNHKテレビ。ひとり山里に住む老人が書いた詩が静かなブームになっていると報じていた。「もとめない」
という詩集らしい。人は皆何かを求めて生きているが、何でもかんでも求め過ぎているのでは・・?、そうでなく、本当に必要なものだけ
(例えば心の安らぎ、真の幸福)を求め、後は一切求めない人生。そうする事によって本当に望むものが求められるのでは・・・・。どうも、
そんな思いを詩にしているようである。未だ読んではいないが、多分、「ほのかな気分」になれる様な詩集ではないか、と興味を覚えた。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2007/10/post_133.php/trackback

コメントを残す

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

内容をご確認の上、送信してください。

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK