もう一度会いたい | 調査会社の会長ブログ【松谷廣信】就活に関する信用調査

調査会社の会長ブログ

もう一度会いたい

2007年07月10日

何となく意味深なタイトル。但し、私の内訳話を書こうというのではない・・・残念。

これは、私の友人、佐藤あつ子さんが今回出版した本の題名である。彼女は、知る人ぞ知る、
知らない人はサッパリ知らない、そんな有名人である。調査業界の中でもある意味異色。難関国立大卒の才女であるが、どう云う訳か、
この調査業会に身をおいている、それも可也古い(歳は若いが・・・)。彼女の話によると、元々は
初恋の人にもう一度会いたい」、その思いが嵩じ、
初恋の人を捜し始めたのがそのまま仕事に成った云う事らしい。従って、会社の名前も、そのものズバリ、「?初恋の人探します社」である。

その彼女が今回2作目の本を書いた。初版は、社名のとおり「初恋の人、
探します
」で、私の親友、東田俊康が書いた「探偵がゆく」と同じ出版社、
遊出版によるものであったが今回は「草思社」からの出版である。それも自費出版ではなく、
作家として依頼があったからである。

先週、彼女からサインキスマーク付の素敵な本が贈られてきた。早速読み始めたが初版とは一味違い、中々の出来である。
少し大人になったあっちゃん(彼女の愛称)の姿が見え隠れする。少し大きくなった、ではなく大人になった。決して間違ってはいけません。

とにかく感心するのは、彼女、御歳うん才にして昨年より法科大学院に学んでいる。
会社経営をしながら大学院に学び、その上本の出版である。とんでもない忙しさだと思うが、業界活動にも顔を出してくれる。そんな中にあって、
歳も身体も成長しているのである。 まさしく女と靴下である(少し古すぎるか・・・)。

私には今ひそかに思っている事がある。あっちゃんの司法試験合格祝い・・・、
日本丸での日本一週旅行するか、飛鳥での世界一周旅行にするか。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2007/07/post_121.php/trackback

コメントを残す

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

内容をご確認の上、送信してください。

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK