JR事故に思う | 調査会社の会長ブログ【松谷廣信】

調査会社の会長ブログ

JR事故に思う

2005年05月06日

今年のゴールデンウイークは飛び石とは言いながら流石に長い。ところが私は以前から休みの計画は殆ど立てた事がない。
何故か祭日が眼中になく、その週になって気づくことが多い。若いころに勤めていた会社が6:1勤務と言って、
祭日など全く関係なく6日出勤して1日休むハードな会社であったためかもしれない。そんなことで、
今年は思い立って1泊2プレーのゴルフを楽しんだのみで、後は老朽化した我が家の屋根の修理と読書と囲碁でのんびりと優雅な連休を楽しんだ・
・。ただ家族は多分不満に思っているのでは・・。

それにしてもJR西日本の事故はひどい。報道されている通りの無謀運転による事故であれば余りにも情けない。
会社の安全管理に対する姿勢にマスコミは批判を集中させているが、確かにJRの安全管理に問題はあると思うが、
その以前に運転手の適正能力が一番の問題のように思う。運転手への登用試験がどんなものか判らないが、ある意味私生活も含め、その適正
(性格素行を含む)を定期的にチエックする必要があるのでは。多数の人の命を預かる運転という仕事に従事する人は、
多くの人の人権を護るために自らの人権、プライバシーはある程度犠牲になっても仕方ないと考える。だって、
人権の最たるものは人の命なのだから。

昔は、「武士の情け」というのがあったものだが、最近のマスコミは、これでもかこれでもか・・と情け容赦なく叩く。
今報道されている各種不祥事は、ある意味叩かれて当然とは思うが、それにしてもと思ってしまうのは私だけでしょうか・・・。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.ks110.com/hm/2005/05/post_12.php/trackback

コメント

  1. はじめまして。小林と申します。突然のコメント失礼します。
    ブログを楽しく拝見させていただきました。
    「最近のマスコミは、これでもかこれでもか・・と情け容赦なく叩く」という部分、
    なるほどたしかにと感じました。
    問題なのは、叩く方向がコロコロ変わることかもしれません。
    ところで、もし機会がございましたら、
    私のブログにお越しいただけたら、とても光栄です。
    ブログに映像を入れる「ビデオブログ」サービスをしております。
    ある曲を流していますので、お気に召しましたら幸いです。
    いきなりの書き込み、大変失礼しました。
    お気を悪くなさいましたら深くお詫びいたします。 m(_ _)m

コメントを残す

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

内容をご確認の上、送信してください。

関西総合調査業協会会員

NPO法人全国調査業協会
連合会加盟員

全国調査業協同組合
(内閣府認可法人)会員

大阪興信探偵業協同組合会員

東京都公安委員会
第30070479号

大阪府公安委員会
第62070608号

大阪府知事届出

大阪商工会議所会員

セコムトラストシステムズ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
LINK